「Double Score」応援中!
Black Wolves Saga-Last Hope-~ラス・アルル~ 萌え補給(?)&フルコンプしました - 本日も萌え補給中

本日も萌え補給中

子育て主婦の乙女ゲーブログ(稀にアニメあり)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Black Wolves Saga-Last Hope-~ラス・アルル~ 萌え補給(?)&フルコンプしました  

早いものであれだけ待ち焦がれていた「Double Score」の発売まであと一週間切りました。
それまでにこのダークなゲームが終わらず悶々としていたらどうしよう…と思っていたので、
フルコンプ(?)出来てホッとしております。
実はエルザつながりでひとつmemoryが???のままになっているのに気づきましたが…
見てないふりしてお嫁に出す準備をしました。もう良い、ご馳走さましたからやらない(笑)

ずっとこのゲームの記事を書く時タイトルの萌え補給に?をつけていたのですが…
コンプしてもその?は取っ払えませんでした。
やっぱりこのゲームでフツーに萌えを求めるのは難しいのかと。
でも、シナリオは1人1人すごく良く出来ていたし、こういうのもアリだな。と思いました。

で、せっかくフルコンプ(?)したので個別で感想を書く前に萌えランキングを勝手に書きます。
えぇ、勝手に。


①プレイ前の期待度ランキング
②プレイ後純粋にシナリオ・キャラの発言、表情等で選んだ萌えランキング
③プレイ後私の歪んだ感情入り乱れた最終萌えランキング


①                 ②            ③
第1位 メヨーヨ            ユリアン         ユリアン 
 2位 ザラ              ギラン          ギラン
 3位 オージェ            アルル          メヨーヨ
 4位 エルザ             ラス           ザラ
 5位 アルル             ネッソ          アルル
 6位 ラス              エルザ          ラス
 7位 ネッソ             ザラ           エルザ
 8位 パール&リッチー        パール&リッチー     ネッソ
 9位 ユリアン            メヨーヨ         パール&リッチー
10位 ギラン             オージェ         オージェ



…えっと…

…言いたいことがあるのは良く分かります、自分でもビックリした。
まさかあのネッソが最終8位まで転落してしまうとは。
期待度はまぁ見た目重視ですよね、後は中の人。最後の2人は攻略対象じゃないので
もちろんランクは下位に。
それがなんなんですかね。
終わってみたらトップを独占状態とは!!笑
攻略できないから印象良いからじゃないの?と言われても否定は出来ませんが…
BNで攻略対象なだけにキャラはしっかりしてますし、ギランに至ってはもう「萌え」が
そこらじゅうに詰まってた。可愛くて仕方ない。ユリアンに一目ぼれしてなかったら
ギランが確実に1位になったであろう。
オージェはね…嫌いじゃないんですよ、なんならあの迷言もっと聞かせてってドMっぷり
を発揮してたくらいなんですけど…コンプして冷静になったらやっぱり受け付けられなかった。
やはりLHは狼種がメインに作られているので彼らのシナリオはすごく良かったですね。
それと対照的に猫王子のシナリオは少し薄めだったのかな…と。なので②で王子達は下位に。
ネッソはシナリオだけで言えば私好みでした、なぜあそこまで萌えてたのか…
冷静に思い直してみたらきっとプレイ中私の中でネッソは『兄』ではなかったのだ。
『土方さん』だったのだ、きっとそうだ(笑)
最終的にはやっぱりイケメンと中の人の力は偉大だと思い知らされた。



では自己満足ランキングも終わったことだし、個別で感想を書いていきたいと思います。
いつも通り普通のことも良いことも悪いこともネタバレもしているかと思います。
未プレイの方、狼の2人が好きなお方お気をつけください。



やはりこの2人をプレイしないと謎は解けていかないのであろうと思っていたので、
終わった後狼種に関してはモヤッとはスッキリ♪になりました。

おおまかなあらすじとしては(狼種ルートに入ってから)
アルルに攫われ狼たちが根城にしている城へと連れて行かれます。
そこでゾディバを癒せるのが自分の血肉であることを知らされます。
さぞ恐ろしい方法で血肉を貪られるのかと思いきや、指先にキズをつけられそれを
舐められるだけと言う拍子抜けな展開に。
双子王子を誘き寄せる為何度か戦場に連れて行かれるフィオナ。まんまと誘き出される
双子王子…そして最後の戦いが始まる…

このルートにはラス・アルルの個別ENDの他にTRUE ENDなるものが存在し、狼達の
もう一つの未来が描かれています。このEND個人的に好きです、狼達がすごく救われた気がして。
最後の戦いの後、20年後位未来のことなんです。ラス・アルル・ギラン・フィオナが
狼種の子供たちに囲まれ当時の話を聞かせてくれとせがまれるといったものなんですが…
やっぱりここでもギランはかわいかった♪スチルもみんなえぇ大人になっていて良かった♪

そしてこのルートをやり終えると、双子王子の事が心底嫌いになるのではないのかと思った。
共通ルートでもなかなかの毒を吐いていた2人だけど、このルートはやはり関係が深いせいもあり
毒々しい極まりない。メモをとっていたのですが、このルートの猫はイライラする。
とか書きまくっていて自分でもどこまで狼に肩入れしてるんだとビックリした(笑)


では個別に感想を。プレイ順で行きます♪


・ラス・ヴォガード CV:梶 裕貴

最初に思ってたのは、「声ちっさ。もっとハッキリしゃべってよーー」でした(笑)
しかもカタコト的な感じなのでちょっとイライラ。
でも、個別ルートに入って過去どれだけツラい思いをしたのかとか色々聞かされるうちに
声の事なんて全く気にならなくなっていた(いや、慣れただけか…?)。
ラスはフィオナを塔から連れ出した事をすごく気にしていたんですが、フィオナはそこまで
自分の事を考えてくれるラスをすごく優しいと思い始めます。その後ラスのとっておきの場所に
連れて行ってくれるんですが、その時のスチルはなかなか良かったですね☆

色々あってフィオナは気を失い高熱を出してしまいます。
その時にラスがやってきてフルーツを食べさせてくれるんですが…
このシーンが…!!お嬢さん!!たまらなかったんですよ!!笑
えっと簡単に説明すると、フルーツを剥いて食べさせてくれるんですね、フィオナは自分で
食べると言うんですが、熱があって動けないから手が汚れたらダメだ、と。
結局口周りが汚れてしまうから一緒だったと言うフィオナ。ごもっともです(笑)
ただ、ここです!ここからです!ラスワールド突入します!!笑


「…別に。こうすれば、問題ないだろう。」
ラスの舌が私の濡れた唇の上を舐めとっていった。(ここでスチル)



…ギャーーーー!!

とりあえず机をバンバン叩いたのは言うまでもない。

しかもまだ終わりません。


「ん。…綺麗になった。」
枕元を離れすたすたと部屋から出て行こうとするラスの目元が真っ赤に染まっているのに気づく。


…ガハッ…orz


妄想だけでご飯おかわりしちゃいましたよ、ヤバかった、ほんとこの時のラスヤバかった。

その後「危険な目に遭わせたくない、犠牲にしたくない。」とラスの感情が前面に出てきて
抱き合ったりして、ようやく乙女ゲーっぽくなってきました。

洞の中でラスの昔話を聞きます、ツラい過去です。…でもその後には萌えが詰まってるんです!
えぇラスルートでも3本の指に入る萌えが!!


「…オマエの笑った顔、好き、だ。」 「すごく、いい」


…ピギャーーーーーーーー!!!


「な、あ…。」 「オマエに、触れたい。触れても、いいか?」
↑ここラス赤ら顔らしい(メモ情報)

…グハッ、やられた…orz


その後スチルです、頭同士をくっつけるスチルなんですが。
普通ならもっと違ったスチルが来るのでしょうが、この2人はこれで十分でした☆

最後の最後にオージェに片目を刺されてしまうラス、ホントこの時のオージェ憎らしかった…
炎の中で抱き合う二人、オマエに出会えて…良かった。その後キスですよ、ここまで長かった。
ちょっとこのシーンでウルッときた。

GOODエンドは数年後、家族が待つ家にラスが帰ってくるところから。
…え?家族?ラス目が見えないのに…子供って…あ~そっか、『コウノトリ』さんが
運んできたのね?(笑)ともう純粋な目でゲームを楽しめない三十路のオバサン…笑
BADエンドはオージェに目を突かれ、さらに体中刺されお亡くなりになるというもの。
この時のオージェもホント憎らしかった。

あんまり期待してなかったけど、終わった後は適度に萌えを頂いて満足しました♪


・アルル・V・フェルノア CV:森川 智之

他のルートではフィオナの相手に対する恋愛感情がすごく分かりにくいのに対して、
唯一このルートは分かりやすかった。
多分過去にいた婚約者と言う存在があったからだと思うけど。
なのでとても感情移入できたし、せつなかった。
彼のちょっとしたやりとりで見せる笑顔がすごく眩しかった…らしい(これもメモ情報(笑))
熱を出して寝ているフィオナのおでこにキスをするアルル、かつての婚約者の名前を
つぶやくことで優しくされているのは自分にではなく婚約者の面影に対してだと知る。

町を襲撃した時ネッソ達に会うんですが、彼らを通じて双子王子を誘き寄せる為挑発するアルル。
腰に手を添えられ「この娘は、もはや狼種の眷属となった。オマエ達に返すつもりはない。」
とネッソに言うアルル。この時ネッソは心底悔しそうな顔をしてたであろう…ぷくく…笑

その後婚約者とアルルの昔話が始まるのですが、フィオナに感情移入しまくってる私…
…なんだかモヤモヤするんですけど…他の女の話なんて…聞きたくない!!笑
アルルがゾディバに感染し婚約者を襲ってしまう、それをメヨーヨに見つかり刺されそうになって
婚約者がアルルをかばいお亡くなりに。(婚約者グッジョブ!!笑)
その後の怒り狂ったアルル、ステキでした☆メヨーヨの顔にキズをつけたときちょっとスッキリ。
いや、私基本メヨーヨ嫌いじゃないけどね…

昔話を聞いてフィオナは思います。
「メヨーヨが私に拘るのは婚約者に似ているから、アルルが優しくするのも恋人の面影を
見ているだけにすぎない。私に優しい笑みを浮かべながら私自身を見ていないなんて
滑稽すぎて泣けてくる。」
気持ち分かりすぎてツライ、せつなすぎます。

そしてフィオナはアルルに言います。
「あなたが私を見ていなかったことが悲しい、優しくするのは恋人に似ているから。」
それを言われたアルルは
「…オレが、優しくしていた…?」とつぶやきます。このつぶやきの意味最後に分かるんですけど。

最後の戦いで久しぶりだと挨拶を交わすメヨーヨとアルル、この時メヨーヨが「私の妻よ
こっちへ来い」って言うんですけど、選択肢あったら行ってたかも(笑)だってイケメンだもん…
それに対してアルルがね…

「おい、メヨーヨ。オレの…、妻を怖がらせるな。」
って。

…ぴぃぃーーーーーっ!!
メヨーヨに流されかけてた私をお許しくださいーーー!!笑

GOODエンドは奇跡的に助かったアルルとフィオナが幸せに暮らすというもの。
ここでアルルの萌えワールドスイッチONですよ!!


死に際にまだ死ねないと思ってしまった。
「…フィオナ。オマエを、遺して逝きたくないと思ってしまった。」


アルル…キュン…笑
そしてまだこのワールドは続く…


「…好きだ、フィオナ。オマエが、オレをこちらに呼び戻した。
これから一緒に生きてくれないか」



待ってましたーーーーー!!!ソレ待ってましたーーー!!笑
この後キススチル発動でワールドスイッチ壊れ、私の脳もお祭り騒ぎ、
誰も手がつけられません(笑)

なのにBADはアルルに食べられちゃいます。
「…ひとつに…なれた」つって。
この違いどうよ?笑


…最後にまたまた良いですか…?



・ギラン・ギノー CV:谷山 紀章

これまた好き。何がって、もう発言がヤバすぎ。
仲直りのしるしにクッキーを持ってきてくれるトコとか、かわいすぎる。
ピクニックに行くと言われた時ギラン(ラスも)の耳ピクピクってなるんですよ!!萌え!笑



→以下ギランステキ語録。笑
「…オレ様も、もっとナデナデして欲しいしィ。」←もう、カワイイ以外言うことない
「…死ぬんじゃねェぞ。死んだら、ぶっ殺すかんな。」←言ってることめちゃくちゃ感たまらん。
「チェーチェーチェー!!どうせオレ様は守りには向いてないですよォ!!」拗ねてる、たまらん


なんなんでしょうね、身なりは全く癒される要素ないんですけど、トータルで見たら
もんのすごく癒されるんです。好きすぎてもうフィルターかかってるんだとは思うんですけど(笑)


ここまでお付き合いくださった方ありがとうございました☆
とうとう来週は「Double Score」発売!!
更におかしなテンションでの記事が上がってくると思われますが…
良ければまたいらしてくださいね♪



スポンサーサイト

category: Black Wolves Saga -Last Hope-

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyu0206.blog.fc2.com/tb.php/17-21f80e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

応援中☆

応援中☆【CD】

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。